限界を突破しろ!~Break through the limits~

トライアスロン、トレイルラン好きな大阪北摂在住の会社員が科学的観点からのアプローチで日本代表するアスリートを目指していくブログ。情報配信もします。

足底筋膜炎!?

スポンサーリンク

今回の紹介も非常に多い故障


足底筋膜炎。

足裏が痛いって人、ランナーじゃなくて、普通のサラリーマンでもよくいます。

かくいう私もサラリーマンなので、ランニング以前に、革靴のせいなのか、足底筋膜炎に長く悩まされてました。


簡単に説明すると

足の指の付け根からかかとまで、足の裏に膜のように張っている足底筋膜に炎症が起き、小さな断裂を起こして痛みをもたらす病気。
f:id:triathlon_runbikeswim:20190407215339p:plain

ネットから頂戴した画像ですが、こんなのがわんさか出てきます。


かかとの骨の前あたりに痛みが起こる場合が多いので、骨に異常!?


って思う人が多いと思います。
(私もそうでした)


40~50歳代以上で発症する人が多いそうですがスポーツする人、特にランナー等に非常に多い症状です。


「歩く」って、何をするにも伴う動作なので非常に辛い。

安静にしようにも、

仕事に行くのに硬い革靴を履き、仕事で歩き回る。



これじゃあ安静にできない......



そんなこんなでめちゃくちゃ長引きます。

私も半年くらい長引いて、走るトレーニングしてなかったのに治らない絶望で結構病んでいました。


どうすれば治まるかですが、炎症なのでまずマッサージは止めてください!

逆効果!!


痛いからマッサージしたくなるんです。気持ちは痛いほど分かります。

じんわりほぐすストレッチくらいをコツコツと続けてください。


それと共に、回復に時間はかかりますが、脚への負担を減らすためインソールは替えておいた方が無難です。


普段履きの靴であれば、このくらいのものでいいので、替えておいてください。


値段以上に効果はあるので、苦しみから少しでも快方を目指すなら、こんなの安いはずです。 また、 ランナーの方にはこちらをおすすめします。 私も使ってますが、色々試した結果これに結局落ち着きました。

後はこれも結構人気あります。

よく、オーダーメイドのものを作る人がいますが、私の考えでははっきり言って不要です。 まず、インソールは医療機器でもなければ薬でもありません。 トップアスリートでもないんだから、これに高い金払ってどれだけ効果あるのか...... 変に体重かかった普段の歩き方や市販のインソールで対策は可能です。 それはそうと、 足底筋膜炎は治るまでに一年くらいかかることもありますが、必ず治るし木持を強くもっていきましょう! この記事が誰かの役に立てばいいなぁ。