限界を突破しろ!~Break through the limits~

トライアスロン、トレイルラン好きな大阪北摂在住の会社員が科学的観点からのアプローチで日本代表するアスリートを目指していくブログ。情報配信もします。

プロテインって必要なの!?

スポンサーリンク

f:id:triathlon_runbikeswim:20190514081735p:plain


プロテインって必要なの??

 
 
レーニングしている人たちにとって結構悩みどころ。
 
 
最近は、ちまたでたんぱく質ファーストやプロテインダイエットだったり言われていますが、必要かどうかは人によります。
 
 
いやいや、どっちやねん!
 
 
ってツッコミはなしにして、まず前提としてプロテインは万能の薬ではありません。
 
ただの「たんぱく質」です。
 
私は、毎日の食事を気を付けていれば、過度にプロテインを取る必要はないと考えています。
 
 
そして、世の中にはボディービルダーみたいになりたくないとか、無駄な筋肉付けたくないって人いますが、そんなに簡単に筋肉はつきません。
これだけ計画的にトレーニングしても、なかなか付かない私に向かっても同じ言葉が言えるか!!と言いたい。
 
 
といいつつ私の場合、週末に筋肉の修復を促したいほど追い込んだ日はプロテインを摂ります。
プロテインって食事から摂るよりも手軽だし、外出先でも簡単ってのは大きいです。
 
ちなみに使い分けはこんな感じ
・トレーニング後 ⇒ 吸収の早いホエイ
・寝る前など ⇒ 腹持ちが良くゆっくり吸収されるソイ
(女性向けに、置き換えダイエットで流行っているのは、腹持ちが良いソイプロテイン
 
 
そして、お酒を多く飲む人は、プロテインとお酒の併用は避けてください。
たんぱく質の分解、アルコールの分解ともに肝臓の機能をフルで使います。
肝臓の数値が悪くなるばかりか、肝臓の力も落ちて逆に体が疲れて吸収効率も落ちます。
 
レーニングの効果を無意味にしたいという方は別ですが、その点はご理解ください。
 
 
 
基本的には食品なので、摂取タイミングは決まっていませんが、私が一番おススメするのは、
 
「就寝前」と「起床時」です。
 
★就寝前★
寝ている間に、筋肉が修復されるので、寝ている間にゆっくり吸収されるソイプロテイン
★起床時★
朝の枯渇した状態で、ホエイプロテインで早めに補給。
 
毎日でなくても構わないので、レーニング計画に合わせて自分で調整してみてください。
 
 
くれぐれも、お金はかけすぎないように!!
 
おススメはこちらなので、参考にしてみてください。
 
 
特にソイプロテインは、おススメです。
 
汎用性高いですが、溶けづらいので私はヨーグルトと一緒に食べることが多いです。
プレーン(安い!)
 

 

明治 ザバス ソイプロテイン100 ココア味【50食分】 1,050g

明治 ザバス ソイプロテイン100 ココア味【50食分】 1,050g

 

 

ココア

 

 

明治 ザバス ウェイトダウン ヨーグルト風味【50食分】 1,050g

明治 ザバス ウェイトダウン ヨーグルト風味【50食分】 1,050g

 

 

ヨーグルト(旨い!)

 

 

Kentai ウェイトダウン ソイプロテイン 甘さ控えめバナナ風味 1kg

Kentai ウェイトダウン ソイプロテイン 甘さ控えめバナナ風味 1kg

 

 

バナナ(これ旨い!)