限界を突破しろ!~Break through the limits~

トライアスロン、トレイルラン好きな大阪北摂在住の会社員が科学的観点からのアプローチで日本代表するアスリートを目指していくブログ。情報配信もします。

なぜトライアスロンをはじめたのか?

スポンサーリンク

どうもジャッカルです。

気付けばしばらく更新できていませんでした。
生きてます( ・ิω・ิ)キリッ

コロナで大変な時期なんですが、あまりにも大会がなさすぎてなかなかモチベーションの維持が難しいです(゜-゜)

【スポーツ歴を振り返る】

そんな私がトライアスロンに夢中すぎる事はご存知だとは思いますが、そもそもなんでトライアスロンを始めたのか書いていきます。

【小学校時代】

小学校4年から大学卒業までバスケをしてました。
そんな当時の時の夢はNBAでシャックとプレーすること。
f:id:triathlon_runbikeswim:20210421141908j:plain
(当時のレイカーズ刺激的でした。)
そんな私も小6では一応、副キャプテンという立場までなれました。

【中学校時代】

みんな中学から部活を始めるのでミニバスからやってた自分は少し優位な気持ちになってましたが、すぐに鼻っ柱をへし折られます。_| ̄|○ il||liガーン
センスある奴ってのはメキメキ巧くなるので、すぐに抜かれて、心も折れ更にオスグッド(両膝の成長痛)が酷くて屈伸もできない期間が半年くらい続いて結局バスケ部をサボリまくり卒業してしまいました。

【高校生時代】

高校に入ってもう一回バスケをちゃんとやろうと始めますが、半年くらいでチームメイトとウマが合わず…バイトに逃げる。
結局、部活は退部してストリートでバスケをしつつもバイト三昧の日々をおくりました。
そしてバイトで貯めたお金で単車を買って乗り回す日々で荒れていました_| ̄|○ il||li
f:id:triathlon_runbikeswim:20210420225249j:plain
当時の愛車

【大学生時代】

またバスケがしたくなりバスケ部に入る。
当時は研究室バスケ部雀荘を永遠にループしてた気がする。
f:id:triathlon_runbikeswim:20210420225314j:plain
こんな感じですよチャラついてますね〜
そして、中学〜高校の大事な期間を部活動でちゃんとやってない自分と大学でバスケ部に入る奴らとの差は激しい…
とはいえ大学では卒業までバスケ部でやり続けました。
全くレギュラーではなかったけどww

【社会人22〜25歳】

社会人の初めは富山でスタート。
特に何をするわけでもなく、仕事、パチンコ屋、ジムの往復。

ジムで筋トレはしてたけど今思えば1番無駄な3年くらいを過ごした気がする。
とりあえず、富山の魚は日本で一番うまいと思う。

【社会人25歳〜28歳】

転職して、東京に引っ越す。
会社の登山好きの集まりで、登山を始める。
f:id:triathlon_runbikeswim:20210420225425j:plain
(まだランニングすらしていない)
当時行った立山連峰の山小屋で山を走ってるクレイジーな人達に出会い稲妻が走って、トレランを始める。

当時26歳。私のラン人生はここからスタートするわけだが、マラソンもしたことないのにいきなりトレランから始める。
f:id:triathlon_runbikeswim:20210420225528j:plain
そして勢いでUTMF目指すぜーとか言って、大会に出まくって骨を折る。
f:id:triathlon_runbikeswim:20210420225625j:plain
f:id:triathlon_runbikeswim:20210420225643j:plain
怪我もあったけど、当時おっくん、大瀬氏、小原氏、瑠偉君、名取君と凄い人が周りにいたし、こりゃ陸上経験者にトレラン来られたら、上位は無理だわって思ってキッパリ辞める。(今思うとメンバーヤバくね?)
(UTMFがポイント溜めれば誰でも出れるってのも、やり甲斐がなかった)

【社会人28歳~32歳】

リハビリのためにスイムとバイクを始める。
当時、25mも泳げないしターンもできないのに、何を思ったかアレ?これトライアスロンできんじゃね?って気づく。(トレランの時と同じで楽観的ww)
f:id:triathlon_runbikeswim:20210420225839j:plain
デビュー戦だよ。

そして当時会社の先輩の打ち合わせ相手にレジェンド秋葉さんがいたので色々教えてもらい本格的にトライアスロン始める決意をする。
そして30歳になり、まだアイアンマンも走ってないのにコナに出たいと口に出し始める。

【社会人32歳~34歳】

転職して大阪に帰る。
東京で恵まれた環境でトレーニングしてただけにこの2年間はかなりツラかった。
環境を言い訳にしてはいけないけど、バイクもランも競える相手がいないとかなりモチベーションを保つのが厳しい。
東京を離れるときに、久保埜コーチに言われた「ほんとに強い人は一人でやっても強いよ」って言葉だけを励みにトレーニングしてました。

【社会人34歳~現在】

仕事、トライアスロン全てのタイミングが被って東京に戻ってくる。

東京に来て半年くらいで3種目全てのレベルが2段階くらい上がりました。

スイムは100m1:50サークルで15本から1:40サークルになった。
f:id:triathlon_runbikeswim:20210420230722j:plain

ランはマラソンなら大阪時代の方が走れるかもしれないけど、バイク180kmのあとを考えるとブリックランの強さは段違いに強くなったと思う。
f:id:triathlon_runbikeswim:20210420230522j:plain

バイクもFTPが261W→309wまで上がった
f:id:triathlon_runbikeswim:20210420230805j:plain

【環境って大事】

東京に戻ってきて8ヶ月くらいだけど、環境ってほんとに大事だと思う。
自分を追い込む気持ちが大事なのは前提なんだけど、練習仲間を利用してモチベーションと質を上げる(言い方悪いけど)これをするとメキメキ上がるね。

【課題】

コナの権利を獲得するには海外レースしかないから、早くコロナ落ち着いてほしい。
それと同時に現状どれだけ世界との差があるのか力を試したい。

ランパートだけなら勝負できると思ってはいるんだけど、まず力の差を見せ付けられるのはバイク……
f:id:triathlon_runbikeswim:20210420231004j:plain
バイク頑張ります(T_T)

【現在の目標レース】

コロナが落ち着くと信じて、2022年KONAのスロット獲得を目指します。

第一希望:アイアンマンマレーシア
(2021年10月30日)
第二希望:アイアンマン西オーストラリア
(2021年12月5日)
第三希望:アイアンマン台湾orケアンズ
(2022年3月or6月)

【まとめ】

トライアスロン楽しいよ!
みんな泳げないから無理って言うけど、私も25m泳げなかったところからスタートなので無理なことはないので興味持ってくれる人増えないかなー

おわり

↓よかったらフォローしてね↓
フェイスブック
https://www.facebook.com/masaki.morikawa.92

【インスタ】
https://www.instagram.com/jackal_morikawa/

Twitter
https://twitter.com/Jackal_Morikawa