限界を突破しろ!~Break through the limits~

トライアスロン、トレイルラン好きな大阪北摂在住の会社員が科学的観点からのアプローチで日本代表するアスリートを目指していくブログ。情報配信もします。

『オレは摂取す』を飲み始めて1年!

スポンサーリンク

どうもジャッカルです。

 

世間にも少しづつ認識されてきた『オレは摂取す』ですが、アンバサダーになり、もうすぐ1年を迎えることもあり、続けてきた感想を改めて書き留めておきます。

f:id:triathlon_runbikeswim:20210502090927j:plain

 

【オレは摂取すとは】

1本180g129kcalの”ゼリー飲料”で、以下の成分が含まれています。
・マグロコラーゲンペプチド…3,000mg
・BCAA(バリン、ロイシン、イソロイシン)…3,500mg
・ホエイペプチド…1,000mg
・マルトデキストリン…5,300mg
パラチノース…3,000mg
・Fe含有乳酸菌…75mg
・ビタミンB群(VB1,VB2,VB6,VB12)の1日あたりの摂取量配合
 
アンチドーピング認証のインフォームドチョイスも取得しているので、トップアスリートも安心です。
 

【トップ選手の使用も多い】

箱根駅伝常連の東洋大学陸上競技部、プロサッカーチーム藤枝MYFC、中距離トップチーム阿見AC SHARKS』、10000mで現日本記録保持者の『相澤晃選手』など数々のチームもサポートしており実際に非常に高い評価を得ているようです。

f:id:triathlon_runbikeswim:20210502122341j:plain

相澤選手側から自ら選択って凄くね?

 

私が所属しているトライアスロンチーム『アリーディ』エリート選手たちも飲んでおり、実際に選手たちは練習面でかなり助けられているようです。 

f:id:triathlon_runbikeswim:20210502091106j:plain

商品ページに私も載ってたりするw

 

【何がいいのか?】

まず挙げられるのが、飛びぬけているアミノ酸
・マグロコラーゲンペプチド⇒3,000mg
・BCAA⇒3,500mg
・ホエイペプチド⇒1,000mg
アスリートには、必須成分のアミノ酸ですが、8,500㎎以上が配合されており、この量はまず他社製品ではお目にかかれない量です。
 

味の素 アミノバイタル ゼリードリンク GOLD 135g× 30個 1ケース

また、水産会社ならではの”マグロコラーゲンペプチド ”は、静岡県立大学との共同研究で、筋タンパクの合成を促進させる分岐鎖アミノ酸が含まれ、BCAAやホエイプロテインと一緒に摂取することで効果が期待できると研究されているそうです。これでマグロみたいに泳げるかな? 

 

【必須の鉄分も含有】

アスリートは鉄分が不足気味になるため、とても重要と言われています。

血液中の赤血球に含まれる「ヘモグロビン」は”鉄”イオンを利用して酸素と結合する性質があるので、体中に酸素を生き巡らせるのを助けるのに必要な成分で、持久系アスリートには最も重要と言っても過言ではありません。これを飲むと全てOKというわけではないですが、そんな鉄分も一緒に摂れるのは凄くメリットが大きいです。

 

↓詳しくは、過去のブログ↓  

 

【ビタミンB群まで入ってる!】

栄養ドリンクの有効成分として使われており、毎日頑張るのに重要な成分です。仕事に疲れたサラリーマンをサポートしてくれるのと、同じようにアスリートも日々頑張るためには重要です。サプリとしても「ビタミンB群」として販売されていることが多いので、日々身体を苛めている皆さんには、積極的に摂ってほしい成分です。 [指定医薬部外品]エーザイ チョコラBBゴールドリッチ 50mL×3本

チョコラBBの”B”の由来じゃないかな?

 

【1年続けた感想】

栄養バランスがいい

毎日トレーニングを続けるために身体を支えてくれたのは間違いないです。

朝スイム後・バイク後・ランニング後など基本的に毎日欠かさず1個~2個飲んでいますが、きついトレーニングの後に飲むのが習慣なので、最後の追い込みでは終わったら『オレは摂取す』を飲めるというご褒美のために半分くらい頑張っています。

それでいてリカバリーにもなるんだから、1年のほとんどを乗り越えられたのもコレのお陰な気がします。

 

凍らせると絶品!

これから暑くなるシーズンですが、ひと夏を超えて分かったのは凍らせるとシャーベット状になるので、ものすごく美味しいです。

保冷バックに入れて練習に行き、練習後に、ちょうどシャーベットになっているので、至高の飲み方としておススメです

家でもアイスを食べるくらいならこれを代わりに食べると罪悪感もなくていい!

 

ジェルタイプがあるといいかも

色々書きましたが、やはりサイズが大きいので持って走るにはなかなか難しいです。

そういった面からも、ジェルのような濃縮タイプ版もあると便利だなぁと考えたりします。

ピットイン エナジージェル 栄養ドリンク風味 69g【8個セット】

私はレース中のジェルはピットイン一択

 

 【どんなシーンにおススメ?】

日々の練習

基本は、毎回のリカバリーサポートに圧倒的なアミノ酸量と、各種ビタミンがサポートしてくれるのは間違いありません。
ロングライドやポイント練習の終了後に飲むことを基本におススメします。

 

トライアスロンレース

ドロップバッグに入れておきます。

できるだけ時間を短縮したいトランジットでアミノ酸・ビタミン・鉄分を摂取すのは難しいので、これ一本でカバー範囲が広く最も活躍する使い方だと思います。

 

ラソン
持って走るのは現実的ではないですが、レース直後のリカバリーや、ウルトラマラソンの場合はドロップバックに入れておきます。

 

トレイルランニング
荷物重量をできるだけ減らしたいトレランでは、ザックにこれがあると便利。
 
まとめると、どのシーンにおいても、必需品になると思います。
特にこれが、ドロップバッグ内にある時の安心感は半端ないです。

 

【初回購入は激安!】

初回購入は激安で試すことができます。
『通常価格:5,760円』『定期価格:4,560円』に対し、初回価格が1,980円
さらに初回価格からコード【oresshu+JYULNVEH】で安くなり1本おまけ付き。

1,880円(税込、送料無料)+1本おまけ。
単価150円以下なので、コンビニで買える製品と比べても、圧倒的にお得です(成分的には比べるまでもなし)
 
なお、初回購入以降の定期更新はいつでも解約可能なので、まずは試してもらっても損はなく、実際飲めば分かると思うので、この初回購入のハードルの低さは魅力です。
◆購入はこちら◆

オレは摂取す

コード:【oresshu+JYULNVEH】

 

【キャンペーンも実施中】

 定期購買継続でプレゼントがもらえるキャンペーンも行っています。

・4回継続:ソフトカップ
・8回継続:BUFF
・12回継続:ノースリーブ
キャンペーン品って、意外と使わないものが多いですが、全て実用性が高い点が嬉しいです。

【ソフトカップ

トレイルランナーには、当たり前のアイテムですが、コロナとの共存&ボランティアの負担軽減対策としてエイドでの補給はマイカップの使用を推奨する大会も増えてきました。エコの観点からも持っておいて損はないと思う。 

f:id:triathlon_runbikeswim:20200918144634j:plain

ちょうどよい大きさ

【オリジナルBUFF】

コロナ禍でマスク代わりに使う人が増え、認知も一気に広まったBUFFですが、やはりヘッドバンド代わりに便利。

f:id:triathlon_runbikeswim:20200918144621j:plain

富士山デザインがイカス!!

【オリジナルノースリーブ】

サラっとした生地と速乾性、そして軽さが素晴らしい。聞くところによると、生地にはかなり拘っているようです。

f:id:triathlon_runbikeswim:20210502091755j:plain

リュックを背負っても見える前面プリントなのが良い!

 

【まとめ】

各社、いい製品はありますがこの製品はネームインパクト・成分共に飛びぬけているなと改めて感じています。

コロナ禍になり1年以上が経ちまだまだ終息が見えませんが、健康面に気を付け、日々のトレーニングやレースのお供におススメですよ~!まだ飲んだことがない人がいれば私に声かけてもらえば渡せる人には渡しますね(^^♪

f:id:triathlon_runbikeswim:20210502153349j:plain

おわり

 

↓よかったらフォローしてね↓
フェイスブック
https://www.facebook.com/masaki.morikawa.92

【インスタ】
https://www.instagram.com/jackal_morikawa/

Twitter
https://twitter.com/Jackal_Morikawa