限界を突破しろ!~Break through the limits~

トライアスロン、トレイルラン好きな大阪北摂在住の会社員が科学的観点からのアプローチで日本代表するアスリートを目指していくブログ。情報配信もします。

サイクルボールに必要なもの

スポンサーリンク

どうもジャッカルです。

8月1日からスタートしたサイクルボールですが、私も初日から参加し、ビワイチ→ハマイチ→アワイチと現在、3つ目までクリアしました。

f:id:triathlon_runbikeswim:20200812145648j:plain

大阪に住んでいるので、残りは全て関東側なので、4つ目をクリアするのはいつになるのやら…

 

【参加することの意義】

元々、様々なイベントが中止になっていたりしてモチベーションを失ったサイクリストの為に企画されたそうです。
コロナ禍で集まって練習するのも気が重いし、一人でロングライドも気が重いし…という方にはぴったりだと思います。私もバイクの練習は99%ソロなので、何かしらの目的があるとそれだけで長い距離頑張る理由になりました。
ちなみに、このイベントをクリアしたのち、願いをSNS上にアップすると景品がもらえるそうです。
先着順とのことなので、相当やる気になっている人ばかりに景品が持っていかれそうですが、安心してください。HPには景品は順次追加していくとありますので、ゆっくりと初めても全然間に合います。

tour-de-nippon.jp

 
【私の履歴】

 

ビワイチ(琵琶湖) 

f:id:triathlon_runbikeswim:20200812145554j:plain

琵琶湖の周りは観光施設も多く、生活道路なので遅い時間にスタートすると車の多さに苦戦するので、早い時間にスタートすることをおススメします。
さすがサイクリストの聖地なのでコース自体はほぼルートガイドがあり、かなり分かり易いです。

 

ハマイチ(浜名湖

 f:id:triathlon_runbikeswim:20200812145508j:plain

ルートを見ながらでも、非常に分かりにくいコースで、何度もロストしました。
なお、ゴール地点のカフェでは、シャワーを浴びることができ、しかもシャンプーリンス付き!!これは素晴らしい。
価格も良心的で、タオル付500円、タオルなし300円です。この時期は汗でダラダラだと思うので、利用をお勧めします。


アワイチ(淡路島) 

f:id:triathlon_runbikeswim:20200812145539j:plain

島なのでとにかく、風がと日差しが強い時は心が折れます。
50㎞以降くらいはルート上にコンビニもあまりないので、自販機をうまく利用しましょう。


マストアイテム! 

スマホバッテリー残量に注意】

このサイクルボールですが、コース走行中は、常時スマホで専用のアプリを起動しながらルートを辿ることになります。

途中、10個ほどあるチェックポイントでチェックインも必要(チェックポイントで、チェックインのボタンを押す)なので、常時GPS起動です。
どれだけバッテリー容量の大きいスマホでも、途中でモバイルバッテリーでの充電は必須になるため、効率よく回るためには、走りながら充電が必要で、モバイルーはコンパクトなものをチョイスし、ハンドル回りorトップチューブにモバイルバッテリーを設置できる場所を確保しましょう。

 ↓10000mAh以上推奨↓

 ↓トップチューブバックが一番汎用性高い↓

 【ライト】

途中、車通りのあるトンネルを通ります。車からするといちいちサイクリストなんて毎回チェックしていないので、かなり危ないです。
前方のライトはもちろん、サドル裏にもライトをつけ、車に自分がいることをアピールしましょう。

↓こんな安いのでも視認性が上がります↓

 

【よかったこと】

普通に外ライドをしているだけだと、絶対話しかけたりしませんが、コースを走っていると参加者が多いので、一緒のイベントに参加しているという事で変な親近感が湧きます。
途中のチェックポイントで話しかけたりしたりと、単純にソロでも楽しいし、SNSでも友達になるきっかけになったりします!
この点は、自分が凄く良かったなと感じています。


【わるかったこと】

ほとんどないです。参加料も無料だし、参加すること自体にデメリットは全くありません。


【重要なこと】

これはレースではありません。家族やカップルでイベントに楽しく参加している参加者も見受けられました。
○○イチの最速ラップを叩き出す!と考えている人がいれば自重してくださることを祈ります。単純に危ないです。どのみちチェックポイントで結構止まることになるので、それなりのペールで走りましょう。


【まとめ】

私自身も7つのコースを完走するのがいつになるか分かりませんが、できれば10月くらいまでに完走したいなと考えています。
もしコース上で出会った方や、ツイッターやインスタで見かけた方がいれば仲良くなれると嬉しいな!

f:id:triathlon_runbikeswim:20200803164159j:plain
以上のことを気を付けて皆さんレッツサイクリング!!