限界を突破しろ!~Break through the limits~

トライアスロン、トレイルラン好きな大阪北摂在住の会社員が科学的観点からのアプローチで日本代表するアスリートを目指していくブログ。情報配信もします。

トレーニングの休息について

スポンサーリンク

 練習って毎日してもいいの?

休息日を挟まないとだめらしいけどどうしたらいいの?

 

向上したいと思えば思うほど、練習不足の不安から解消されたくなって、毎日練習してしまいたくなると思います。

 

結局正解ってなんなの?

ってなりますが、はっきり言います。

 

答えはありません

 

毎日するのも正解、レストを挟むのも正解。

 

 

私としては、毎日すると満足感は得られますが、ダラダラしても効果は得られないと考えています。(時間も浪費するだけ)

 

しかし、メリハリを入れれば毎日しても大丈夫だ問題ない。

(わかる人には分かるよねw)

 

 

例)

・インターバルなどの練習でピリッとした刺激を入れる。

体幹レーニングを入れる

・水泳などを入れ込む

・ジムでの筋力トレーニン

f:id:triathlon_runbikeswim:20190530121119j:plain

 

部位ごと、疲労度に合わせて組み合わせていくことで、毎日することも可能になると思います。

 

ランナーって走ることに集中しがちですが、ジムでの筋力トレーニングも重要です。

 

 

実際、大迫選手もバーベルを使ってのトレーニングを行っています。

f:id:triathlon_runbikeswim:20190530121329j:plain

 

筋力を鍛えることで軸が安定して、後半でもブレない身体を作ることが可能です。

 

むしろ筋トレ中心でもいいくらいで私は考えています。

 

筋力トレーニングできていない人は、 週2回くらい筋トレにあてましょう。

 

目に見えての効果はすぐには表れませんが、間違いなく後半も崩れない身体になりますよ!

 

お試しあれ。