限界を突破しろ!~Break through the limits~

トライアスロン、トレイルラン好きな大阪北摂在住の会社員が科学的観点からのアプローチで日本代表するアスリートを目指していくブログ。情報配信もします。

低酸素ジムの2号店ができたよ!

スポンサーリンク

どうもジャッカルです。

以前から「低酸素トレーニング」の可能性について書いていますが、私が通っている「RDCGYM」の2号店が目黒にできたのでご紹介。

gym.rdc-run.com

 

 

【低酸素トレーニングとは!】

過去ログから色々と書いてますのでご覧ください。

上から古い順です。

www.tri-swimbikerun.com

www.tri-swimbikerun.com

www.tri-swimbikerun.com

 

【目黒店は何ができるの?】

・能力測定ができる

f:id:triathlon_runbikeswim:20201128205628p:plain

RUNNING TEST

VO2MAX・AT値・AeT値・VO2SCORE・各種目予測タイム・代謝機能などの生体データを測定し、データで丸裸にされてしまうテストです。

RHYSIAL TEST

身体機能の5大要素、モビリティ、スタビリティ、アジリティ、ムーブメント、パワーを数値化することで自身の特性を理解し、適正なトレーニングの指針が導けます。

・機器の種類が充実

銀座店に比べ、ベンチプレス、ダンベル類、ロープ、チューブなど器具のバリエーションが増えているのでより多彩なトレーニングでアプローチすることができます。

f:id:triathlon_runbikeswim:20201128211003j:plain

※ボディメイキングにも使える要素が充実したので、ランナーに限らずトレーニーも利用しやすくなりました。

 

【スタッフ陣も超一流】

オーナーの八木さん含め、フィジカル面やランニング面のアドバイスやトレーニングもかなり的確で、きついわけではなくそれぞれに合わせてサポートしてくれます。

STAFF 紹介 – RDC GYM | 低酸素トレーニングジム

f:id:triathlon_runbikeswim:20201128215945j:plain

この男(中谷君)箱根で2回区間賞取ってんだよねw?

普通にノリ良くて好き♪

 

【オープン当日に行ってきました】

普段、銀座店メインで利用している私ですが、銀座店に比べてグループセッションのスペースが広く今までは出来なかった広さで空間を使ってトレーニングができます。

f:id:triathlon_runbikeswim:20201128221601j:plain

セッションには、『体幹系』『筋トレ系』『燃焼系』『ストレッチ系』など日によってプログラムが色々あるので、自分の目的に合わせて利用してみてください。

f:id:triathlon_runbikeswim:20201128205409p:plain

※HPより引用

 

f:id:triathlon_runbikeswim:20201128221618j:plain

このチューブがきつかった。。。

youtu.be

バインバイン~

 

【HPに写ってたりします】

私は別にスタッフでなく銀座店の会員でもあるんですが、オープン前のジムで撮影のお手伝いをさせていただきました。

f:id:triathlon_runbikeswim:20201128210229p:plain

こんな感じで私も写ってます。

f:id:triathlon_runbikeswim:20201128211027j:plain

撮影会終わりはスタッフ全員と♪

 

【どんな人におすすめ?】

過去も書きましたが、私のおすすめの使い方は3点です。

1.『筋的負荷少なく、心肺を鍛える』

トライアスリートやトレイルランナーは、長時間動き続けることが再重要なので、日々の練習の多忙さによって毎日疲労が蓄積しています。

とはいえ、練習量は精神的な自信にもなり、しっかり練習ができている人が相対的に強いのは事実です。

しかし、通常酸素下だけのトレーニングを重ねていると『筋肉的疲労心肺的疲労のウェイトに偏ります。心肺的に追い込みたい時があっても、心肺を追い込む前に脚が重すぎて心肺上がる前に筋肉が悲鳴を上げます。

(特にバイク練習すると鉛みたいに重くて脚が上がらない)

そういう時に、脚のダメージ少なく、低酸素で心肺負荷をかけれます。

2.『リカバリー』に使う

私は、低酸素ジムに通う理由の9割以上を、このリカバリーとして位置付けているくらい重要です。

日々のメイン練習は、『ラン=陸上トラック』『スイム=スクール』『バイク=ZWIFT』なので、基本的に毎日ズタボロなんですね。

週4日以上通っていますが、低酸素でトレッドミルやバイクするだけで、通常下に戻った時の血流の流れや、酸素の取り込み量で明らかに回復が早いと感じています。なので私は基本的に週7日トレーニングしています。

3.動き作りを習慣化できる

意外とこれが盲点なんですが、ランニングやバイクに注力しすぎて、コアトレーニング、動きづくりな、ストレッチな手を抜きがちです。

しっかりとプロのトレーナーと必要な部分の強化や動き作りをサポートしてもらうことで、より楽で効率的なカラダの使い方を習得できます。

 

【おすすめアイテム】

皆さん、ランニングの際に心拍計を装着していると思いますが、ジムでの低酸素ランでは心拍をモニタリングしながら行います。

基本的に無料で貸し出ししてくれるのですが、自分のモノを持っていれば、自身の最大心拍ゾーンに合わせて設定でき、画面に名前も出せます。購入をお勧めします

f:id:triathlon_runbikeswim:20201128220010j:plain

貸し出しのモノはRDC〇〇』って名前

 

対応している心拍計はこちら

POLAR(ポラール) 【日本正規品】OH1 + グレー 92074854 グレー

POLAR(ポラール) 【日本正規品】OH1 + グレー 92074854 グレー

  • 発売日: 2019/04/26
  • メディア: スポーツ用品
 
POLAR(ポラール) 【日本正規品】 OH1 + オレンジ 92074853 オレンジ

POLAR(ポラール) 【日本正規品】 OH1 + オレンジ 92074853 オレンジ

  • 発売日: 2019/04/26
  • メディア: スポーツ用品
 

ちなみに手首心拍あるからいいって人は、手首の光学心拍はやめたほうがいいです。運動時の測定には凄く不正確だし、ガーミン社も発表してます。

f:id:triathlon_runbikeswim:20201128220549p:plain

 

【練習会もやってるよ】

毎週、水曜と土曜に練習会も織田フィールドや代々木公園で練習会もやっています。

べらぼうにレベルの高い、レベルから初心者まで本当に幅広く対応していますので、自分のレベルは心配しなくて大丈夫です!

私もペーサーしたりすることもあるので、ぜひ参加してみてください!

※私も一応サブスリーではあるのですが、上のレベルはサブ2.5とかなので求める人は是!

www.yagi-project.com

 

【アクセス】 

目黒駅から徒歩5分程度です。f:id:triathlon_runbikeswim:20201128221037p:plain

山手線、都営地下鉄三田線)、東京メトロ南北線)、東急電鉄目黒線)の4路線が乗り入れているので、アクセスの選択肢が広がりました!

www.google.com

※なお、銀座店は駅徒歩1分なので駅からのアクセスという点においては、銀座店の方がいいです。

 

【まだまだ粗削り】

店舗経営の多角化や毎週の練習会(SWAC,RDC)などでスタッフみんな多忙だったり、オープン当日の今日も色々とトラブルや不備があったりと、粗削りな面も多いですが、スタッフ陣の若さやパワーがあるので改善もどんどんしてくれているのでこれからさらに良くなっていくでしょう。

伸びしろも含めて好きなジムであり、スタッフ陣です。

 

【まとめ】

銀座店、目黒店それぞれの良さがあるのでどちらのほうがいいかは、行く人の利用の仕方やアクセスのしやすさなどがあると思います。

今は、銀座店も目黒店も体験チケット販売しているので是非行ってみてください。

【RDC GYM 目黒店】永年割引特典付 初回限定チケットgym.rdc-run.com

【RDC GYM 銀座店】永年割引特典付 初回限定チケットgym.rdc-run.com

通いだすと、一人でがむしゃらに練習続けるより、値段以上の価値があることに気づくはずです。

それぞれのリズムに合わせて取り入れていってみてください。

 

おわり

 

↓よかったらフォローしてね↓
フェイスブック
https://www.facebook.com/masaki.morikawa.92

【インスタ】
https://www.instagram.com/jackal_morikawa/

Twitter
https://twitter.com/Jackal_Morikawa