限界を突破しろ!~Break through the limits~

トライアスロン、トレイルラン好きな大阪北摂在住の会社員が科学的観点からのアプローチで日本代表するアスリートを目指していくブログ。情報配信もします。

キャニオンのトライアスロンバイクってどうなの!?

スポンサーリンク

 


事故で今まで使っていたTTバイクが廃車になり、次のバイクを検討しなければなりません。

 

今まで乗っていたバイクは「TREK SPPEDCONCEPT9.9」のプロジェクトワンオーダーです。

 

普通に買うと130万コース。。。

 

悩んだ挙句、選択肢は以下の3つ

 

TREKのカーボンケア制度を使用

 「Trek Carbon Care」と呼ばれる保証制度があり、「生涯保証」でフレームに何らかの欠陥が発生したときには、そのバイクが購入後何年であろうと保証対象となります。

⇒こちらは、事故などの破損でも適用可能。

対象となる破損したフレームと引き換えに、新しいフレームを20%OFFで購入できるという素晴らしい制度!

プロジェクトワンでカラーオーダーも可能です。

さすがはTREK!同じメーカーにこだわりがあるならぜひ利用したい制度です。

ちなみに裏ワザとして、3年くらい乗ってそろそろ飽きてきたなーって時にフレームと引き換えに新しいフレームを20%オフで手に入れることも可能です。

 

②普通に新しいトライアスロンバイクを買う

最近は専門店も増えてきたので、セール品なども良くあります。

より好みせずに、ぴったりのものがあれば意外と安く手早く手に入るかもしれません。

 

③キャニオンのバイクを買う!

f:id:triathlon_runbikeswim:20190524113735p:plain

今回、最も有力で検討しているのがこちら。(かっこいいじゃん・・・)

 

 新興メーカーのキャニオンですが、プロチームのカチューシャやモビスターにも提供しており、性能は問題ありません。

このメーカーの問題点であり、最大のメリットは通信販売しかしていない!

という点ですが、直販なのでめちゃくちゃ安いです。

しかし、店頭でサイズ感や試乗ができないのが難点です。

後は基本的に日本人に考慮されてないので、ザ・日本人体系の人にはサイズ感はお勧めできません。

 

一般的なトライアスロンモデルはSPEEDMAXというモデル

カーボンフレーム、アルテグラ、DT Swissのホイール

完成車で40万円切ります。(ホイールだけで買えば30万くらいするのでもはや意味が分かりません。)

 

ちなみに、キャニオンを候補に入れる場合は、近くに整備してくれるお店があったほうが良いです。

 

〇イズロード、〇ルベストサイクルなどの大型店ではキャニオンの持ち込みはまず断られます。(通販販売のデメリットだね)

個人規模の小さなお店などでも、TTバイクの整備はできないところも多いので可能なところを探してから検討しましょう。

 

 

 

しかし、メリットはかなり大きいので、以下で是非購入検討してみてください。

目ん玉飛び出る安さですよ。

https://www.canyon.com/ja-jp/road-bikes/triathlon-bikes/

 

 

 製品が届いたらまた、インプレします。