限界を突破しろ!~Break through the limits~

トライアスロン、トレイルラン好きな大阪北摂在住の会社員が科学的観点からのアプローチで日本代表するアスリートを目指していくブログ。情報配信もします。

大阪せんなんオープンウォータースイムレース参戦

スポンサーリンク

第7回大阪せんなんオープンウォータースイムレースに参戦してきました。


私は学生時代に水泳をやっていたわけでもないので、順位は狙っていませんが、トライアスロンの練習も兼ねて、スイムの専門職の方々に揉まれてこようという考えで参加です。

  

f:id:triathlon_runbikeswim:20190819101548j:plain

 

【オープンウォータースイムレースとは】

自然の海・湖・川などで行われるレースのこと。

プールと違って、海流や水流などを考えながら争う競技で、ヘッドアップ(前を見なが

ら)で自分の位置を修正しながら泳ぐスキルが必要です。

 

関空をバックに泳げる大会で今年は第7回大会です。

個人の部は、「500m~3.0㎞」のカテゴリがあり、私は「3.0㎞」で参加。 

 

 

実は私自身、OWSのレースは初参加でドキドキです。

 

 

 

現地へは、車/電車ともに可能ですが、お盆最終日は時間が読めないので、電車の方が無難なので、電車で向かいました。

(最寄りの樽井駅(南海線)からは徒歩10分程で会場) 

 

受付時間は「7:45~8:45」で当日移動で大阪駅からでも1時間で、現地に到着可能なのでアクセスも抜群!!!

 

会場のサザンビーチにつくと、参加者100人くらい??

小さなレースで、ローカル感を感じます。

 

サクッと受付を済ませたものの、3.0㎞のスタートは10:30~なので、時間を持て余します。

 

先にスタートしている、500mと1000mの人達を見ながらじりじり太陽に焼かれていきます。

 

そしていよいよに包まれたまま、開始時間を迎えます。

(3㎞の部は、1.5㎞と同じスタートで、1.5㎞は1周回、3㎞は2周回です。)

 

 

スイムのバトル練習をしたかったので、スタートから突っ込みましたが、一瞬で引き離されました・・・

 

 

沖の方はかなり流れが強く、流されまくりブイも見失い焦りましたが、そのまま無難に3.0㎞をフィニッシュ!

 

 

……と思って時計見たら、2500m…

 

めっちゃ短いやん!!!

 

 

 

トライアスロンはこの後、バイクとランがあるので体力持て余し、余計に不完全燃焼。

 

なにより、スイムで力を出し切るのって難しい…

 

一緒に参加した女の子は1.5㎞で総合2位!

f:id:triathlon_runbikeswim:20190819101217j:plain

 

まあ、いい練習になりました。

 

スイムは、ケガのリスクが低いわりに、心肺を追い込めて、心肺機能向上に役立つので、ランナーにもおススメします。

 

 

話は変わり、帰りは荷物を背負って帰宅ランしたのですが、家(吹田)までたどり着けず、47.5 ㎞地点の梅田で気持ちが折れました。。。。

(焼けすぎて全身痛い。。。)

f:id:triathlon_runbikeswim:20190819101713p:plain

 

 

ちなみにプールと違い、海は日差しがあるため、スモークや日差しを考慮する必要があるので、ゴーグルもプール用と分けて、OWS用をおススメします。

 

楽天

[rakuten:sportsmario2:10126765:detail]

 

【アマゾン】

 

 

 

 

 

ゴーグルの曇り止めも忘れずに。

 

ビュー(VIEW) スイミングゴーグル専用 くもり止め液 TV330 内容量15ml スティックタイプ 高粘度 塗るタイプ

ビュー(VIEW) スイミングゴーグル専用 くもり止め液 TV330 内容量15ml スティックタイプ 高粘度 塗るタイプ

 

 

 

 

 

どの大会も、通常の大会エントリーは前月までなんですが、オープンウォーターの大会は、レイトエントリー枠も受け付けていて、1週間前までエントリー可能です。(レイトエントリーは1000円増し)

 

台風などの天気が不安な方や、予定がギリギリまで分からなくて迷っていた方も参加できるので、興味がある方はぜひ来年参加してみてください。