限界を突破しろ!~Break through the limits~

トライアスロン、トレイルラン好きな大阪北摂在住の会社員が科学的観点からのアプローチで日本代表するアスリートを目指していくブログ。情報配信もします。

トライアスロン合宿 in北海道

スポンサーリンク

7月13~15日の3連休を利用して、トライアスロン合宿に参加してきました。

 
 
主催は、東京時代にお世話になっていた久保埜コーチ!

私よりも全然年下ではありますが、尊敬できる選手でありコーチです。

 
開催地は、久保埜コーチの地元の北海道!!
仕事柄これまで色々な土地には行きましたが、初めての土地です。
 
 
参加者は、北海道や東京から久保埜コーチを慕って参加した約30人。
年代別の代表クラスから楽しむ目的の方まで色々です。
 
クラスは初級~上級の3クラス。
私は自分を厳しく鍛えるべく、上級クラスに参加しました。
 
【1日目】
Bike:125km
Run:10km
 
当日朝イチの便で、新千歳空港に集合しみんなで宿に向かいます。
前日から、かなり大雨が続いており、練習が不安…
奇跡的に昼には雨が止み、12時からバイク練習スタート。
上級クラスはグングン進みます。
 
25㎞地点のローソンを過ぎたあたりから本格的な練習がスタート!
が、あまりにも巡航速度が速すぎ、すぐにちぎられて、トレイン脱落です…
 

f:id:triathlon_runbikeswim:20190717140338j:plain

ここからはほぼ一人旅が始まります。
サポートの若者(24歳)が下がって来てくれて時々引いてくれたので、何とか初日を終えることができましたが、初日から自身の力のなさに心がポッキリと折れ、いい意味で反骨心がメラメラとしてきました。
 
【2日目】
Bike:175km
Swim:フォーム練
 
初日のバイク練で気持ちが折れていたものの、頑張ってついていこうと気持ちを奮い立たせて上級クラスに参加です。
昨日より距離は長いけど、死ぬ気でトレインについていきました!
f:id:triathlon_runbikeswim:20190717140426j:plain
途中の休憩地点
 
 
そのまま進んでましたが、110㎞地点で前の集団がコースミス…
北海道は道が長いから、一つのミスがとてつもなく大きなミスに!!!
 
自分はコースミスに気付いたので、正規ルートに戻りましたがここから思わぬ形で一人旅…
しかも、大雨に振られて酷い状態でしたが、65㎞乗り切りましたw
 
 
【3日目】
Bike:60km
デュアスロン1回目(Bike:8km、Run:2㎞)
デュアスロン2回目(Bike:6km、Run:1㎞)
デュアスロンリレー(Bike:5km、Run:1㎞)
 
 
いよいよ最終日!
デュアスロンのスタート地点まで30㎞ゆっくり流して向かいます。
 
ところが、流しって言ってたのに、走り出すと飛ばしだすのがトライアスリート
巡航速度42㎞/hくらいでグングン進んで脚を使い切ります。
 
そこから短いデュアスロンを2回してスピード練習で追い込みます。
この後半のRunでキロ4切りはいい刺激になります。
 
最終種目はデュアスロンリレー!!
 
チームのレベルを合わせて、8チームで競います。
我がチームは2位!!

f:id:triathlon_runbikeswim:20190717140359j:plain

リーダーと女性に頼り切りでしたが。

 

今回は天気がイマイチな北海道でしたが、真夏の練習におススメします!

 
大阪に来てから普段は一人で練習をしていますが、人と練習することで非常に刺激がもらえ自分の弱点を改めて再認識できました。
 
10~20歳以上、年上の方々に全然追い付けないのは、30代としては言い訳の使用もありません。
バイクの登りが特に弱すぎるので、マレーシアまでしっかり気合を入れて鍛えていきます。
 
 
北海道、凄い気に入ったからまた来ます。
 
グッバイ北海道。
 

f:id:triathlon_runbikeswim:20190717140454j:plain