限界を突破しろ!~Break through the limits~

トライアスロン、トレイルラン好きな大阪北摂在住の会社員が科学的観点からのアプローチで日本代表するアスリートを目指していくブログ。情報配信もします。

いくら洗っても、臭い服の解決法!

スポンサーリンク

どうもジャッカルです。

今回はちょっと番外編

 

スポーツをされる方の多くが悩みを抱えていると思う衣服の臭い。

生乾き臭…ランニングウェアを洗っても洗っても生臭い…雑巾臭…

 

f:id:triathlon_runbikeswim:20191018093635p:plain

どうしたら解決できんねん!!

 


そんなときの解決法を紹介します。

 

実際、知っている人は知っていますが、「オスバンS」を使いましょうとか色々情報は出てきます。

 ※ちなみに「オスバンS」というのは製品名です。

 

正直これは少し高いので、私個人としてはあまりおススメしません。

 

 

ポイントは、

有効成分の「塩化ベンザルコニウム」が含まれていればいいんです。

 

【塩化ベンザルコニウムとは?】

私は製薬業界で働いているので日常的に馴染がありますが、普通の人には「???」だと思います。

結論だけ言うと防腐剤です。

  

防腐剤と言っても、危険なわけではなく、量を守っていさえいれば大丈夫です。

 

うがい薬、目薬、目の洗浄液などは常温で数か月置いていても微生物など繁殖しないですよね?

これは、「塩化ベンザルコニウム」による作用によるものです。

含有しているオーダーとしても、0.1%以下と非常に微量ですので、非常に微量で安全性も担保されています。

 

この「塩化ベンザルコニウム」を使用して、衣類にこびり付いた生乾き臭が取れるんです。

 

【使うのはこちら】

オスバンは少し高い

【第3類医薬品】オスバンS 600mL

【第3類医薬品】オスバンS 600mL

 

 

 

 以下は半額くらい。

【第3類医薬品】塩化ベンザルコニウム 500mL

【第3類医薬品】塩化ベンザルコニウム 500mL

 

 

 

【第3類医薬品】ベンザルコニウム塩化物液 500mL

【第3類医薬品】ベンザルコニウム塩化物液 500mL

 

 

 【使い方】

大前提として「薄めて使う殺菌消毒剤」ですのでくれぐれもご注意ください。

(塩化ベンザルコニウム=塩べ)

 

1.殺菌消毒する衣類は、洗剤で洗濯して汚れが落ちたものを用意する。

衣類の汚れ塩べが結合してしまい殺菌消毒の役目を果たさなくなってしまう。

 

2.タライやバケツなどの容器を用意します。

⇒容器がなければ、お風呂や洗面台を利用。

 

3.洗濯の量に合わせて水を張り、塩べを入れます。

⇒水4~5リットルにペットボトルのキャップ2杯分ぐらい。

(正直私はかなり適当に薄めていますが、うがい薬などに含まれている量は0.001%で効力を発揮していうることからも、薄くても十分効きます) 

 

4.そのまま、消臭したい衣類を1時間以上浸け置きします。

⇒私は前日の夜~朝まで置いておくことが多いです。

 

5.水でよく濯ぎます。

⇒塩べが残らないように、洗い流してください。

f:id:triathlon_runbikeswim:20191018094040p:plain

 

6.そのまま、通常どおり洗濯機で洗います。

⇒他の洗濯物と一緒で大丈夫ですが、塩べが残存しないよう注意しましょう。

f:id:triathlon_runbikeswim:20191018094307p:plain

7.あら不思議。生乾きでも臭くない購入時の状態に戻りました。

f:id:triathlon_runbikeswim:20191018093857p:plain

 

 

何度も言いますが、オスバンは購入する必要はありません。(オスバンは800円くらい)

 

以下であれば、300円~ 400円くらいで購入でき、何十回も使えるので一個常備しておいて損はないと思います。

【第3類医薬品】ベンザルコニウム塩化物液 500mL

【第3類医薬品】ベンザルコニウム塩化物液 500mL

 

 

【第3類医薬品】塩化ベンザルコニウム 500mL

【第3類医薬品】塩化ベンザルコニウム 500mL

 

主婦にとっては悩みの種のタオルの臭い

ランナーにとっては、汗の臭い

 

悩んでいる方も多いと思うので、ぜひお試しあれ~

 

おわり